農地の手続はお任せください!浜松市の「農地土木系行政書士」南部事務所

農地の手続お任せください!浜松市の「農地土木系行政書士」南部事務所

農地のことでお悩みではないですか?

行政書士南部事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

当事務所では、農地転用除外申請をはじめとする農地・土地に関する手続きを主力業務としています。
農地・土地の手続きでお悩みの方は、些細なことでもお気軽にご相談下さい(^^)
(対応可能エリア:静岡県浜松市・湖西市・磐田市・袋井市・掛川市・森町、愛知県東部)

 

当ホームページでは主に浜松市の手続き内容をご紹介しています。他の市町村で手続きをお考えの方はお気軽に担当行政書士までお問い合わせください。

 

例えばこのようなご相談をいただきます・・・

 

 

農地に関する主な手続き

 

農地に関する手続きには主に次のような手続きがあります。

 

農地法3条許可申請

農地を農地のまま(耕作する目的で)売買・賃借・贈与・その他権利設定するための手続きです。

 

農地法4条許可申請・届出

自己所有の農地を農業以外の別の目的で使うための手続きです。

 

農地法5条許可申請・届出

他者が持っている土地を買って・借りて農業以外の別の目的で使うための手続きです

 

農用地除外申請

農用地区域内農地(青地農地)を転用するための手続きです。

 

建築許可(都市計画法43条申請)

市街化調整区域内の土地で住宅など建物の建築行為をするための申請です。

 

計画に必要な手続きを大まかに知りたい方はこちらのボタンから!

(計画地について2つご質問致します。)

 

手続きの確認ボタン

 

※農地は農地法という法律で農地以外の使用を厳しく制限されています。
なので農地を別の目的で使用する(農地転用)には許可(届出)が必要です。
許可(届出)を得ないまま農業以外の使い方をしてしまうと、場合によっては農地法違反により罰せられてしまいます。(3年以下の懲役又は300万円以下の罰金)
平成21年に農地活用に関する規制が強化されたことから、手続きも複雑化・厳格化されています。

 

あなた様の大切な財産である農地を安心して活用するには、農地手続きに精通した専門家にお任せください。

 

当事務所があなた様へできること

土地に特化した行政書士が農地活用をバックアップ

当事務所は土地(農地)手続きを専門としており、担当行政書士は不動産に関する資格(測量士、宅建士、FP等)を複数保有する不動産のプロフェッショナルです。また、土地家屋調査士事務所に在籍した経験があるため、不動産登記の基本的な知識も兼ね備えております。机上の知識だけでなく豊富な現場経験もございますので土地のご相談に関して、より柔軟な対応ができます。

 

行動力抜群!フットワークの軽さ

20代の行政書士は業界の中では若手です。フットワークの軽さは若手の最大の持ち味であり、ご依頼を頂いてから迅速な対応ができます。
静岡県西部地域の無料出張相談はお気軽にお申し付け下さい。お電話は8時〜21時まで土日祝日も対応可能、ご面談は事前にご連絡を頂ければ土日祝日もご相談頂けます。

 

明朗会計・安心保証・安心価格

ご質問・ご相談・お見積りは完全無料です!料金が発生する場合は必ず事前に料金提示致します。
また、万が一に備えて当事務所では任意の賠償責任保険に加入しております。任意加入のため業界内で賠償保険の加入率は決して高いとはいえません。

 

関係士業と連携して対応

農地の手続きでは土地の測量や登記手続きが必要となります。当事務所では測量・不動産登記の専門家である測量士(測量設計会社)、土地家屋調査士、司法書士と連携して対応致します。
当事務所が窓口となって一連手続きをワンストップで対応致しますので、あなた様にはご負担をお掛けしません。

 

難解な法律用語は極力使いません

あなた様へ手続きのご説明をする際には極力法律用語は使いません。手続きの内容をなるべくご理解頂けるように分かりやすく、聞いてスッキリするような説明を心掛けます。

 

 

例えばこのようなご相談をいただきます

  • 畑に家を建てたいのですが、除外申請から手続きをしてどのくらい期間と費用がかかりますか?
  •  

  • 太陽光パネルの設置を検討しているのですが、どのような手続きが必要で、費用はどれくらいですか?
  •  

  • 農地を取得したいのですが、どのような条件がありますか?
  •  

  • 所有地の中に違反転用地があります。どのように対応したらいいですか?
  •  

  • 市街化調整区域内だと建物を建てることはできませんか?

 

また、「何からどう説明したらいいか分からない・・・」という場合でもご心配はいりません。

 

ご相談・お問合せのときには、担当行政書士がお聞きしたいことを誘導させていただきますので、ご安心してご相談・お問合せください!

 

 

些細なことでもお気軽にご相談ください(^^)


農地転用申請や土地手続きでお悩みの方は、下記の方法(お電話・メール)でお気軽にお問い合わせください。

[注意!]農地転用許可申請は毎月締切日が決まっているので、農地転用を計画している方はお早めにご相談ください。(締切日はページ一番下参照)

「こんなこと聞いていいのかなぁ・・・」なんて悩まないでください!

行政書士は「街の法律家」と呼ばれ、行政と市民の皆様の架け橋です。
土地の手続きに関する疑問はどんな些細なことでもご質問・ご相談ください。
ご質問・ご相談・お見積りは完全無料です(^^)

※市町村によって多少手続きのルールが異なりますので、対応可能エリア(静岡県西部、愛知県東部)以外の土地に関するご質問については、大変恐れ入りますが正確な回答ができない場合があります。

お電話のお問い合わせはこちら
(8:00〜21:00 土日祝日も対応可能)

с{タン

担当行政書士の南部へつながります。
不在の場合は着信履歴より携帯(080から始まる番号)から必ず折り返しお電話致します。

メールのお問い合わせはこちら。

メールボタン



行政書士南部事務所
代表者:行政書士 南部 拓真
〒430-0907
住所 : 浜松市中区高林三丁目13番25号
TEL : 053-570-0705 Mail : taku0505@rx.tnc.ne.jp
営業時間 : 8時〜21時 土日祝対応可能(※ご面談は要予約)
代表者プロフィール


ホーム RSS購読 サイトマップ
サイトマップ(目次) 事務所ご紹介 代表者ご紹介 許可までの流れ 料金のご案内 お問合せ 農地Q&A